FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.12.20

座禅体験

12月6日の日曜日ですが京都の大徳寺に行ってきました。
職員互助会の行事として“日本の伝統文化に親しむ”という趣旨の、
3つのコースの中で
一番こころ魅かれる座禅を体験してきました。
私事で心が乱れる日々が続いており、「自分に向き合いたい」気持ちでの
挑戦でもありました。

大徳寺の中の瑞峯院という塔頭の、静寂な庭に面した方丈での体験でした。

そうだ、京都に行こう

「背筋を伸ばす! 伸ばせば呼吸で酸素がたくさん取り込めます」
「無になりなさい。自分の体も自分の物ではありません」
というご住職の指導のもと座禅の開始です。
ひたすら呼吸を整えながら、「無になる!」努力をしつつ
全く時間を気にすること、「あ」っという間に座禅が終了してしまいました。

「一日一回は姿勢を正し、ゆっくり呼吸をしながら、座禅を組んでください」
とのご住職。 できるだけ家でも実践したいと思います。

座禅の後、お抹茶をいただきながら聞いたお話のなかで

「自分とは “みずからわかること”」 

「人生とは “人を生かすこと”」

とのお言葉があり、今の自分に足りないこと・必要なことを考えるにあたり
ぼんやりとですが、温かい灯りをいただいたように思います。
私にとって短いですがとても濃い時間を過ごすことができました。

座禅が終了した後、せっかくなので大徳寺の中で特別拝観をしている
黄梅院と興臨院の見学をしました。
嬉しい誤算として、この秋の暖かさ?天候不順?が幸いし、
12月の初旬であるのにすばらしい紅葉をみることができました。
三つの塔頭の美しいお庭、みごとな紅葉、歴史ある佇まいを堪能でき
魂の洗濯ができた一日でした。
     最後に写真も少し見ていただきましょう!

グラデーション

グラデーション2
<黄色から赤、深紅へのグラデーション>

瑞峯院の斜十字
<瑞峯院の斜十字>

by Kei 

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。