FC2ブログ
以前はオレオレ詐欺と呼ばれていた、電話による特殊詐欺のお話です。
このような詐欺の手口が知られるようになってから、かなりの月日が経ちますが、
手を変え品を変え、詐欺事件はいつまでも無くならないなあ、と溜息をついていたところ、
ついに私の両親のところにも、不審な電話が架かってきたのであります。

ある日、母から不安そうな電話がありました。
「なんか警察から電話架かってきたけど、ちょっと変やってん」

どんな電話だったかというと・・・


warude2.png 「警察署の××ですが、○○○のデータが流出して、
      お宅の情報もその中に含まれています」


 母   「は?」(受話器を口から離し)
      「お父さーん!警察から電話やってー」
warude2.png 「・・・最近何か変わったことはありませんでしたか?」

 母   「特にないですけど・・・」
warude2.png 「・・・そうですか。それならいいです。気をつけてください。では」

一応名前は名乗ったようですが、漠然と警察署と言うだけで、
△△警察と具体的な管轄を言わないのが怪しさ200%です。
これは詐欺の下準備ではないかと思いました。
個人情報が流出したという不安を与えておいて、
次に本当の詐欺電話が架かってくるのではないかと。

そこで、次におかしな電話が架かってきたら、それがどんな内容でも
「子どもに全て任せているので、折り返しこちらから連絡する」
と相手に伝え、連絡先をメモして教えて欲しいと母に頼んでおきました。

しかしながら、その後、不審な電話が架かってくることはなく、
手ぐすねを引いて待ちかまえていた私は肩透かしを食らってションボリです。

そこで、やや不完全燃焼気味の私は、実家の管轄の警察署に電話で問い合わせてみました。
「詐欺臭い電話がかかってきたのですが」
と言うや否や、内容を話す前に
「ああ、警察を名乗ってくるやつですかね?」
と返事がかえってきました。どうやらこの手口は最近のトレンドのようです。
管轄を告知しないのはまず偽警察官だそうで、その上、偽の管轄を騙る輩も居るらしいのです。
本当のおまわりさんから、いくつかアドバイスをいただきました。

・怪しいと感じたら、その場で対応せずに折り返すと伝えて連絡先を聞き出すこと。
・相手が警察を名乗っているなら、管轄と氏名を聞き出すこと。
・自分一人で解決しようとせず、必ず誰かに相談すること。
・警察に連絡をしてくれても構わない。


まあ、私が母に伝えたことは、ほぼ正解に近いですね。  ( ̄ω ̄) (ドヤ顔)

さて、実家に電話してきた詐欺師(と勝手に決め付けていますが)はなぜ、その後電話をしてこなかったのでしょうか?
私なりの考察をしてみました。

母は、父に電話を代わろうとしました。そこで相手は、一人暮らしではなく家族と住んでいることを知ったのではないでしょうか?
詐欺師は一人暮らしの高齢者を狙っているのかもしれませんね。

さらに私の叔母の家には、息子を騙った、まさにオレオレ詐欺の電話が架かってきて、
危うく引っかかりそうになったと言っていました。なんということでしょう!

叔母のところは、喧嘩別れのような形で息子が家を出て独立したため、息子とは疎遠になっているという事情がありました。その時も息子となかなか連絡がつかず、不安を募らせていたそうです。
意を決して職場に電話をして詐欺だとわかったそうです。
後で「なんで会社に電話するねん!」と怒られたそうですが、親の心子知らずとはこのこと。
詐欺に遭うよりは百万倍マシではないですか。ねえ?

gatag-00007546.jpg


おそらく詐欺師は、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる式に電話をかけていて、たまたま一人暮らしで、子どもと連絡が取りにくかったりする人を見つけては被害を与えているのでしょう。
子を思う親心を逆手に取る手口には許し難い怒りを感じます。

もし仮に、そんな独居高齢者の方のところに、たとえ週に一度でも訪問介護員が訪問していて、不安に思う事を相談していただける関係が築けていたら、未然に防げたりはしないかなあと、つらつら考えみたりもします。

何でも相談してください。私たちは、実のお子さんには到底及ばないかもしれませんが、
人を騙しても心が痛まないような輩から、あなた方を守りたいといつも考えていますから。

by Yuki

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad