FC2ブログ

2016.02.26

勉強の成果

私は、水仙の家で働くようになってから、認知症講座や認知症予防講座などに参加し、
心理状況や予防訓練の勉強をしています。

そのなかで、認知症予防レクリエーション講座(レクリエーション友の会)で勉強したことを
通所介護のレクリエーションで披露しています。

レクリエーションの時間は、楽しみながら頭や身体を刺激していく時間です。
普段はあまり身体を動かさない人も、レクだったら楽しくて、
知らず知らずのうちに夢中になって大活躍、なんてことも多々あります。
そうして、上手にできたら、みんなで分かち合う。
それが新しい自信や生き甲斐につながっていきます。

今回は、洗濯ロープを使って、そのロープにリボンを通し、
うちわで扇いでリボンを落とすゲームをしました。
普段あまり体を動かされない利用者も楽しく体をいっぱい使って、
はりきって楽しそうにされていました。

写真1

終ると、もう1回もう1回とアンコールも。
1回の準備にはスタッフ数人がかりで10分くらいかかります。
それぐらい時間をかけたのに、ゲームは30秒ほどで終わってしまうのが難点でしたが・・・。
とても良い表情でゲームをされているのを見て“勉強して良かった”と思いました。

写真2

by ムツゴロウ

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad