FC2ブログ

2016.04.29

出会いと別れ

春は卒業や入学など、いろいろな別れと出会いの季節です。
水仙の家で仕事を始めてからも、たくさんの利用者の方と出会い、
別れがありました。

先日も施設に入所されることになったAさん。
水仙の家の最終ご利用日に
Aさんは、感極まって涙を流されながら
「ここ(水仙の家)でのことは本当に良い思い出です」
と嬉しい言葉をいただきました。

お世話されていた家族の方もそれなりに、お歳を重ねられ、将来のことを思い施設での
生活を希望されていたのですが、
私が思ったより早くその日が決まってしまったこともあり、
驚きと共に淋しい気持ちでした。

帰られるまでの時間、Aさんとお話ししていると
思うようにならないAさん自身の体の歯痒さ、そしてお世話をしてくださっている
家族のことを思い、入所を受け入れたと打ち明けてくださった。

立場が逆転しているかのように思える親子関係ですが、
“その想いは、いつまでも親としての思いやりなんだなぁ…”と
Aさんの強さを見た気がしました。

「お身体を大切になさってください」そんなことばしか返せませんでしたが
私はAさんの笑顔やお話を、しっかり思い出に刻みます。

hanamizuki.jpg

by あずき

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad