FC2ブログ

2016.08.22

夏休み

早く家を出ようと思うのだが、今日も遅くなって必死で自転車をこいでいた。
目の前の信号は青、
早く渡らないとここの信号は青が短く赤がむちゃくちゃ長いんだがらと、
足に力をこめたそのとき、一瞬「リーーン」と聞こえた。
「えっ、今の…もしかして、すずむし?」
止まって確かめたかったのだが、止まっていては遅刻してしまうかもしれない!!

さっきのは鈴虫の声だったのかな?
そういえば、蝉は?と思ったら…聞こえてきた。
しかし、大音響で聞こえていた時期に比べると静かな声。
まだまだ、暑い日が続いているのに、季節は少しずつ変わり始めているんだなと感じた。

そして、今年の夏もどこにも行かなかった。

ただ、ひとり長男だけが、友だちと須磨まで泳ぎに行くと、片道50キロあまりの道を自転車で、
「3時間かからんかった。さすがにしんどかったけど…」と笑顔で帰ってきたり、
「部活の先輩が全国大会に出場するから全員で応援に行く」と、青春18切符を使って、日帰りで2日間岡山まで行ったり、充実した?夏休みを過ごしていた。

時間に追われる日常に身を置く私は、
自転車で須磨?普通電車で岡山?と考えるだけでクラクラした。と同時に、そういえば私も神戸で働いていたとき、普通電車で田舎に帰ったことがあったのを思い出した。
4~5時間かかったかな?確か夜中に着いたような気がする。

2378867i.jpg

盆や正月には帰らなくても、10月の祭りにだけはみんな帰ってくる。
懐かしい旧友たちと楽しいひと時を過ごした。
まだ、祭りにも活気があったころの話だ。

若いころには、「えっ」と思うようなことができるものなのかもしれない。
水仙の家を利用してくださっている方たちは、今年の夏すてきな時間を過ごせたのかな?

by Yuna

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad