FC2ブログ

2016.08.26

ハーブティー

僕は、緑茶があまり好きでなく、ウーロン茶やハーブティーを
好んでよく飲んでいます。
ハーブ関係の各資格は学生の頃に取り、毎朝飲んでいます。

ハーブティーは独特の風味があり、日本ではあまり馴染がなく飲みにくいとされています。
その種類によって、砂糖ではなく、蜂蜜や果汁などを加えないと美味しく飲めないことが知られていないのが実情です。
そしてハーブによる甘味料(ステビア・ラカンカなど)やハーブ同士の相性も考慮すると、組み合わせは数知れません。

ハーブ1

大まかにいうと、草類には、蜂蜜や果汁。木本類には、ハーブの甘味料や砂糖が良く合うものと感じます。
一概に好みがあるので、ハーブセラピーやアロマセラピーの資格講座では、残念ながら教わることは殆どありません。

水仙の家で、時折「飲んでみたい」との声があり、
レクリエーションの一環としてハーブティー講座を行ないました。
僕の一番すきなブルーマロウ(マローブルー)を紹介しました。
ブルーマロウはかのマリーアントワネットが愛したもので、夜明けのハーブティーとも呼ばれ、
青から飲み頃になると紫、そしてレモンを垂らすとピンク色に。

2ハーブ

3ハーブ

ハーブ4

また、重曹を入れると青色に戻る(重曹を入れて飲むことはありません(笑))
効能は、咳や気管支炎・胃炎や腸炎・便秘・ニキビ・花粉症に効果がります。
みなさん、色が変わったと大変喜ばれて、味も「おいしい」「飲みやすい」
「ピンクが綺麗」「レモンを入れ過ぎたからオレンジ入れてみて」など
相対的に好評でした。
また、「病院でも、ハーブティーが糖尿病に効くと言われたけど、ある?」と
聞いてくれたご利用者さんもいました。

自分が好きなことをレクリエーションにやってみるのも良いものだなと
改めて思うできごとでした。

ちなみに、現在はコーヒーに目覚め、コーヒーバリスタJBA・カフェラテアート
を習いにいっています。
コーヒー講座のご様子もまた報告したいと思っています。

by ハーブ王子

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad