FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aさんは水仙の家のデイサービスとヘルパーをご利用されています。

Aさんがご利用でない日に、デイサービスで折り紙をする機会がありました。
その日のご利用者から「くまモンを折って欲しい」
との要望があり、インターネットで検索して折ってお持ちしました。
隣席のご利用者も「私も欲しい」とおっしゃったので、そのくまモンは水仙に飾り
改めて折ったくまモンを、次回お2人にお渡しすることになりました。

お2人にお渡しする日がAさんのご利用日でした。
私がくまモンをお渡ししている姿を見たAさんが
「うわ~ 可愛いいなあ! あんたが折ったん? うちも欲しいなあ」と…
私が折ったとお答えすると
「今度うちの家に来る時に、折ってきて~」とおっしゃられたので
「了解です。明日持って行きますね」とお伝えしました。

Aさんの喜ぶ笑顔が見たくて、くまモンの表情を変えて2種類折りました。
次の日、Aさんにお渡しすると
「うわ~ 可愛いなあ、ありがとう」
と喜んで下さったのですが、今度は
「こっちがお父さんで、こっちがお母さんやなあ」
「ということは、子どもがいるわぁ もう1つ小っちゃいのを折ってきて~ 
笑っている顔の方でな!」

と…

私は正直、『え~ 折るの結構大変なんやけど・・・』と思いながらも
「子どもちゃん折ってきますね」とお約束しました。
Aさんは満足気に
「そうか!子どもが来たらどこに飾るか決めるわな!」
「ここにしようかなあ。やっぱりこっちかなあ」と言いながら
笑顔でくまモンを見ては壁を見て、飾る場所を考えておられました。

サービス中ずっと眺めておられる姿を見て
『本当に欲しかったんやあ。喜んでくれて良かった』と心の中で思いました。

次の訪問時、子どもちゃんをお渡しすると、さらに喜んでくださいました。
向って左側から、お父さん・子ども・お母さんと並べて画用紙に貼り付け
くまモン家族が完成しました。
テレビの下の台に飾られたのですが、ちょうどAさんがベッドに横になると見える位置です。
「朝起きたらすぐに見えるわ~ これでうちもさみしくないわ」
「このくまモン見てたら笑顔になるねん」と・・・

そして
「ヘルパーさんていろんな人がいてるけど、あんたやったら1時間だけでなく2時間でも3時間でもいてて欲しいわ!」
とおっしゃって下さいました。

ヘルパーに入った当初は、少々ご無理な依頼をされ、お気持ちに添えることができず、
『私にはAさんは無理かも…』と思っていた時期もあっただけに、
嬉しくて思わず涙があふれてしまいました。
そんな私を見てAさんが、にこっと笑って
「本当やで!」とひと言。
本当に嬉しかったできごとでした。

Aさんこれからもよろしくお願いします。

くまモン家族 トリミング後

by オレンジ♡スイート 

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。