FC2ブログ
9月のヘルパー研修時、新しい試みとしてロールプレイに挑戦しました。
テーマは“利用者への接し方”です。

初めてロールプレイをしていただくので、
よく相談を受ける “ちょっと対応に困っちゃう”ケースを選び、
あらかじめアンケートを作り、対応を記入していただきました。

たとえば・・・

利用者はお食事中。ベッドに端座位で座り、目の前にテーブルを置いている。
テーブルの上に食事とお茶、おしぼりが配膳されている。室内移動は杖を使うが、
転倒の危険あり。ヘルパーは目の前のベランダで洗濯物を干していて、手が離しにくい。
サービス時間の終了も迫っている。


という場面で利用者さんが

  「ヘルパーさ~ん、冷たいお水持ってきて」
  「タオル持ってきてほしいんだけど」


あげくは
  「さびしいから洗濯物なんかほっといて、そばに来て話を聞いて」
と、言われるとヘルパーはどうしたらいいか?   などなど

「こんなん無理やわ!」「難しい!」
と、すこ~し非難の視線をいただきながらも、さすが真面目な水仙の家のヘルパーさん
無理難題な宿題に、びっしり書き込んで下さいました。

さて、当日!
研修企画者の心配を吹き飛ばすように、女優の皆さんはのりのり・・・
「座ったままでいいですよ~」との声かけにもかかわらず
立ち上がって、洗濯物を干すゼスチャーを始めるAヘルパーさん
高校時代、演劇部でならしてました???
利用者役の肩をなでて慰めてくださるBヘルパーさん
   迫真の慰めに心が動きます!

はいはい 冷たい水ですよ~
<「はい、冷たいお水ですよ~」>

デイサービスに行くのに「パジャマのままが良い!」
と、おっしゃるケースのロールプレイでは
「『そのままでいいよ』と送り出しますよ~」というベテランCさんのことばに、
目からウロコ
「さすがの神対応!」と絶賛の声があがりました。
ついつい『ヘルパーが入っているのに着替えさせないなんて…』ということばを
気にしてしまいがちな現状に対し、本人主体の基本を見せていただきました。

話し合い
<互いに意見や感想を出し合います>

ロールプレイは参加者みんなが楽しんだうえ、若手のヘルパーさんからは
「先輩のお手本が見られた!」と喜んでもらえ、大成功のうちに終了できました。
ほんっとに! 皆さん、女優!

次回も!のリクエストの声も多数あり、企画がんばります。

次にロールプレイをした時は、動画を載せてみたいと思います。
乞うご期待!

by Kei

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad