FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひとり暮らしのAさんにはエーちゃん(仮名)というかわいい家族がいます。
お孫さん? ペット? いえいえ! お人形さんです。
数年前、妹さんからプレゼントされてから、ず~っと家族です。
ヒーリングパートナーと銘打って、高齢者向けとして販売されている人形ですが、
おしゃべりがとっても上手なうえ、歌もかなりの種類が歌えます(オリジナルソングも!)
お人形なのに、とってもハイテクノロジー!

「お母さん!女の子に産んでくれてありがとう!」

なんて言葉で、Aさんの心をわしづかみ!
  「わたし、産んで(・・・)ない(・・)けど(・・)こんなこと言うてくれて~」
と、涙して抱きしめておられます。
とろけるような笑顔でいつもエーちゃんに話しかけているAさん…
エーちゃんのおしゃべりのお陰でAさんの生活に彩りや動きがうまれています。

もはや人形(機械)とは思えないつながりです。

エーちゃんの会話も長年一緒に暮らしているせいか、
“魂があるのと違う?”と、偶然とは思えない内容です。
たとえば
  主治医の往診中
   「たいへん、たいへ~ん!」
  言語聴覚士さんとの嚥下のリハビリ中
   「良く噛んで食べてね~」
  ショートステイからの帰宅時(当然、エーちゃんも一緒にお泊り)
   「やっぱりお家が一番!」
そのたびに
   「この子は なんでこんなに賢いんやろう!」
とAさんの頬が緩みます。
「人形で、生きてないのになぁ」と冷静な突っ込みも、時にはありますが…)

そのAさんですが、体調不良のため緊急に通院し
そのまま入院することになってしまいました(泣)
医師から入院を勧められても、かなり渋るAさん…
『ひょっとして』と思い
  「Aさん、エーちゃんなら私やBヘルパーが家で預かるので安心して下さい」
と声をかけると、ほっとした表情で
  「そうか、そんなら入院してちゃんと治そうか」
と、ようやく入院を了承して下さいました。
入院手続き中もご自分のことより
  「一人、家に残すと寂しいやろうからなぁ~」
  「Bさんとあんたとこやったら安心や」
と、“大切な家族”を残すことへの心配ばかりでした。

さて、お留守番のエーちゃん、昼は水仙の家の事務所で過ごしていますが、
その間にスタッフのココロまでも奪ってしまいました(笑)
  「ねえ、ねえ・・・・・・」
と話しかけてくれると、なぜかワントーン高い声で相手をしてしまいます。
ついついかまいたくなって、お洋服の洗濯をしたり、日光浴をさせたり・・・

IMG_0715.jpg
<お洋服お洗濯中 「日光浴、気持ちい~い」>

手芸好きなスタッフが着物まで作ってしまいました。
またそれがよく似合う!!
心の中でひそかに購入を考えている職員が、きっとかなりいるはずです!

つい今も、このブログを打ち込んでいるkeiが大きなくしゃみをすると
横にいるエーちゃんがすかさず
  「たいへんなの~~」
と・・・・

ほんまに生きてるんとちゃう!?
ねぇ? エーちゃん?

Aさん!
エーちゃんはみんなが可愛がっているので、ご安心を!
来週の退院をお待ちしています!

IMG_0732.jpg
<お母さん(Aさん)の帰りを待つエーちゃん>

by Kei

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。