FC2ブログ
約2年前にこの本を手に取って読みました。
本当に心に残る1冊でした。

最近、映画化になったことをコマーシャルで見ました。
choi-yame_01.jpg

懐かしい思いで、CMを見ました。
すぐに調べて、映画を見に行きたいと思いましたが
予定が合わず、まだ見に行けていません。

また、主題歌も “心” と言うコブクロの歌にも感動しました。

毎年3万人の人間が自ら命を絶ち、その原因の多くが仕事のストレスだそうです。
どうして、たかだか仕事のことで死ななくちゃいけないのかと思いつつも、
人間関係や自分の能力や性格などで悩んでしまいます。
人生は誰のためにあるのですか?
この小説にはその答えが書かれているように感じました。

僕も追い詰められた時期があり、その時は友達や同僚は長く続けた仕事を辞めることに対して否定的でしたが、家族は「いつでも帰ってこい」「仕事なんかいくらでもある」「そんなにつらそうな顔は見たくない」などなど背中を押してくれました。
今は転職して7年目になりますが、この先あの時の様な苦しみをまた味わうことがあったら、次はとっとと逃げ出す覚悟でいます(笑)
人生何とかなります!大丈夫!

別に
仕事を辞めることを推奨する訳ではありません
(本でもそのように書いてあります)が、
もっと自分のために生きても良いんだよということ、周りには味方がいるよ
と改めて思える内容でしたので、また映画で感動させていただこうと思いました。

img_8_m.jpg

ハーブ王子

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad