FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、水仙の家では皆さんと一緒にちぎり絵を楽しんでいます。


おりがみをちぎる、貼る、そして彩りを考える…
手先の運動にも、頭の体操にもなるちぎり絵!

土台となるイラストを皆さんにお渡しすると、

「あら、かわいいわ」

「でもこんな細かいのできひんで~」(標準語:できないよ~)

「(小さくて)めぇへんで!」(標準語:見えないよ)


皆さんの口から飛びかう様々なご意見…
一見すると本当に楽しめるのか?と思う会話なのですが、

「こっちの色と組み合わせたらきれいやな」

「もっと細かくちぎらなあかんなぁ」

気がつけばもう気分は芸術家!!
・・・とまではいきませんが(笑)、
さっきの言葉がウソのように、真剣に取り組んでおられます。

製作中はクラシック音楽を流し、なんとも優雅なひととき…
(やっている方は大忙しですが)

黙々と作業は続き、どんどん完成へ近づいていきます。



しかしAさんは作品を見ながら、
「こんな色、変じゃないか…?」
と不安そうにおっしゃっていました。




イラストはふたつのりんご。
ピンクやオレンジや水色などカラフルな色使いをされていました。


周りの方は「りんごと言えば…」と赤や緑のりんごができていたのですが、
Aさんはカラフルにしすぎたのではないかと思われたようです。

「Aさん!いろんな色があって楽しいですよ。決まりはありませんし!」
「ちなみにこれはどうですか?」

同じりんごのイラストに、茶・青・赤などピカソ風なMスタッフの作品を
Aさんに見ていただいたところ……

「…私のがまだマシじゃな」

と一言。

その一言に、皆大笑いでした。

いろんな色があってもいい、と納得されたのか、
さっきまでの不安そうな表情も吹き飛んでしまった様子。

可愛らしいパステルカラーな色合いのりんごが完成しました!



完成した作品を全員で鑑賞し合う時間も様々な発見があり、楽しいものです。

早くも芸術の秋に向けて活動中!な水仙の家なのでした。



IMG_65102222.jpg
< Aさんを勇気づけたMスタッフの作品 >

By Izumo

プロフィール

水仙の家

Author:水仙の家
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】水仙の家

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

Copyright ©水仙の家. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。